collaborations world ~青少年育成事業~

2020年3月7日に開催を予定しておりました青少年育成事業「collaborations world~学校でも家庭でもできない体験を通してミュージカルを作ろう~」の事前説明会ですが、

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、中止することを決定いたしました。

当日説明する予定でした内容は動画にて配信させていただきます。
同時に質問フォームも当ページに設けさせていただきます。
ご予定いただいていた皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

なお、事業の参加者は引き続き募集しておりますので、たくさんのご応募をお待ちしています。

collaborations world~学校でも家庭でもできない体験を通してミュージカルを作ろう~

事前説明動画

~学校でも家庭でも出来ない体験を通してミュージカルをつくろう~

5月におびなの里山で染物体験

7月に武田の杜で丸太切り体験

9月にパラスポーツ  グラウンドソフトボール体験をし、

10月にその体験から学び得たものをテーマに、ミュージカルワークショップを行います。

・事業対象者は2020年度新小学4年生~6年生

・定員30名

・ミュージカルの講師・演出には、山梨県民文化ホールアーティスティックアドバイザーの 中原和樹氏をお招きします。

山梨の魅力を体験とともに再発見し、その体験を題材にした ミュージカルを仲間とともに作り上げることで、協力することの大切さを実感もらえたらと思います。

追記:事業スケジュールは下記の日程に変更となりました。(2020年4月13日現在)

委員長あいさつ

 これからの日本は、求められる仕事量に対し労働人口が慢性的に不足していくと予想され、性別、年齢、国籍、障がいの有無、人種・民族に関わらず多様な人々の雇用を促進することが不可欠となるため、徐々に山の都は、多様な価値観が溢れるコミュニティに変化していきます。

 ですが、そのコミュニティは反面で、人の考え方が画一的でなく、これまでの常識が常識でなくなり共通認識が不安定なコミュニティを意味します。そして、近年ますます進んでいる地域コミュニティの希薄化にこの共通認識の不安定さが加わると、コミュニティの希薄化に歯止めがかからなくなります。

 だからこそ、今のうちから(社)甲府青年会議所として、そのようなコミュニティの希薄化に歯止めをかけ地域住民が地域全体で協働する社会への発展を見据え、未来の造り手である子どもたちを互いに違いや特徴を認め合いより良い人間関係を築き、その人間関係を活かして愛する山の都のため仲間と共に活動する青少年に育成していくことが必要です。

 そこで、青少年のお互いを認め合う柔軟な心を育むべく本事業を開催いたします。

事前説明会 開催日時

3月7日までに、当ページにて説明会の内容を収録した動画を公開いたします。

3月7日(土) 

13:00~14:30

 

事前説明会 開催場所

甲府北公民館 大ホール

(甲府市湯村3丁目5番20号)

 

甲府北公民館

9月例会(入会式)を開催しました。
9月例会(入会式)を開催しました。

 9月17日、甲府商工会議所 多目的ホールにて9月例会(入会式)を開催しました。  本年度は、新型コロナウイルスが流行し、青年会議所活動だけでなく、普段の仕事や私生活にも大きな影響が出ています。このような状況にもかかわらず、地域のために活動を続ける青年会議所の理念に共感し、22名の新入会員が入会しました。  2月例会以来、実に七ヶ月振りの対面での例会となり、仲間たちと集えた喜びと、由緒ある式典を開催する緊張感を久々に感じる例会となりました。...

献血PRのお知らせ(8月2日)
献血PRのお知らせ(8月2日)

一般社団法人甲府青年会議所は、甲府献血ルームグレープで行われている献血を呼び掛ける街頭PRを行います。   日時 8月2日( 日曜日) 午前10時から午後4時まで 場所 山梨県庁前スクランブル交差点と岡島周辺にて      一般社団法人甲府青年会議所は、1966年に鰍沢町に住む重い心臓病を患っていた少女の心 臓手術のための不足していた血液を集めるために始めた献血の呼びかけを現在も行っています。      8月は献血者が少なく、血液が不足する時期であるため、多くの方の献血のご協力が必要です。...