理事役員紹介

細田 和宏

細田 和宏

理事長

【心を燃やせ ~仲間のために、地域のために、そこに住む誰かのために~】

 「新しい日本の再建は我々青年の仕事である」。昭和半ば、戦後の荒廃した日本で始まった青年会議所の運動は、現在日本全域で展開されています。私たちの活動する(社)甲府青年会議所も1951年の設立以来、歩みを止めることなくこの地域の「明るい豊かな社会」を目指し、運動を展開してきました。

 この間、私たちの活動する山の都では、人口、産業、自治体において様々な変化がありました。昨年の、甲府市の中核市への移行、県知事選挙、そして甲府開府500年に関わる諸事業の開催は、記憶に新しいことかと思います。本年は、東京オリンピック・パラリンピックにおける自転車競技の県内開催や、中部横断道の静岡との接続が予定されています。そして、来年には信玄公生誕500年、2027年にはリニア中央新幹線の開通と、今後も地域へ影響をもたらす様々な出来事が控えています…

理事長所信 全文を読む

清水 孝章

清水 孝章

直前理事長

2019年度の活動に対しまして、皆様の深いご理解と多大なるご協力を賜り誠にありがとうございました。 2020年度におきましても、細田理事長の掲げる「心を燃やせ~仲間のために、地域のために、そこに住む誰かのために~」のスローガンのもと地域のさらなる発展のために心熱く活動に邁進してまいります。引き続きのご理解ご協力をよろしくお願い申し上げます。

小澤 孝一郎

小澤 孝一郎

顧問

青春とは人生の或る期間を言うのではなく心の様相を言うのだ。
優れた創造力、逞しき意志、炎ゆる情熱、怯懦を却ける勇猛心、
安易を振り捨てる冒険心、こう言う様相を青春と言うのだ。
年を重ねただけで人は老いない。理想を失う時に初めて老いがくる。

― サミュエル・ウルマン「青春」より 

心を燃やせ!のスローガンのもと一年間、地域のために行動していきます!

深澤 知宏

深澤 知宏

監事

昨年度から引き続き監事を務めさせていただきます。2020年度は、外部という目線で「心を燃やせ」のスローガンのもと運動を展開をする甲府青年会議所を監査してまいります。  69年間の長きにわたり地域からの期待や負託にこたえ続けてきた甲府青年会議所として、実績や信用を存分に生かし、この地域の中で”まち”をつくり、“ひと”をつくる組織であり続けていただきたいと思います。そのために、まずは地域や会員と真摯に向き合い、そして率先して新たなことに取り組んでいってください。未来へとつながる2020年度の運動展開を期待しながら、外部監事として俯瞰的な視点で監査させていただきます。

反田 知宏

反田 知宏

監事

2020年度 細田理事長のもと、一般社団法人甲府青年会議所 監事を仰せつかり、身の引き締まる思いでございます。
歴史と伝統ある一般社団法人甲府青年会議所も69年目を迎える事となりましたが、時代と共にJCも変化をしていく必要があります。その活動の中で、地域の為に何が出来るかを考え、メンバー一人ひとりが責任と自覚を持ち、率先して行動していかなければなりません。
会員の皆様には、青年会議所のスケールメリットを活かし、様々な施策を計画し、取り組んでいただき地域の率先垂範者となり、地域の未来に希望を与えられる運動展開を期待し挨拶とさせていただきます。

副理事長・専務理事

近山 智一

近山 智一

副理事長

(社)甲府青年会議所が、1951 年の創立以来 68 年間の絶え間ぬ活動で積み重ねてきた歴史の中、地域、社会の様々な課題と向き合ってきました。諸先輩方が積み重ねてきた歴史の中で(社)甲府青年会議所が地域における率先垂範者となるべく、今まで以上に、会員の資質向上、強固な組織作り、地域の課題解決や地域の発展に取り組み、我々青年会議所会員が目指す「明るい豊かな社会」の実現のために活動し率先して行動をしていくうえで以下のことが重要ではないかと思います…

副理事長所信 全文を読む

三澤 眞人

三澤 眞人

副理事長

(社)甲府青年会議所は、創立以来、地域のニーズを的確に捉え、社会の諸問題に対して真摯に向き合いながら自己研鑽を重ね、経験豊富な先輩方の指導や、現役メンバーの新たな挑戦によって成長を続け運動を展開してきました。この地に根張り活動する我々が、地域課題解決に向けた明確なビジョンを示し、地域と共に若者が活躍できる魅力あるまちづくりを進め、持続可能な地域社会を実現していきます…

副理事長所信 全文を読む

大島 わかな

大島 わかな

専務理事

69年という長きにわたり組織が継続し、発展を続けてきたのは、この地域を思い、考え、絶えず発信されてきた様々な運動が、この地域に受け入れられ、効果を発揮してきたからです。しかし、運動を展開するためには、組織の指針を定めて検証していく働きや、運動を計画して実行する会員を支える働き、そして運動を外部に波及させていく働きなど、組織全体を考え、組織の運営を担う働きがあってこそです…

専務理事所信 全文を読む

議長・特別委員長

山本 千春

山本 千春

総合計画検証会議 議長

(社)甲府青年会議所は総合計画を策定し、地域の方々とともに様々な事業を行ってまいりました。2020年度も各例会や事業が「総合計画2016」の目指す指針に対して取り組んでいるか、事業計画5サイクル並びに目標達成のための行動計画に則り、進捗状況の適宜検証を行うとともに、諸事への対応を迅速に行うことで「明るい豊かな社会」の実現につなげるため、活動してまいります。

河西 真

河西 真

70周年準備検討会議 議長

私たち70周年準備検討会議としては69年目を迎える本年ではまずこれまでの甲府青年会議所の轍を振り返り先輩諸氏に活動当時の時代背景や青年会議所のあり方についてご教示いただくとともに、70周年を迎えるにあたりどのような心構えを持つべきか、そして会員一人ひとりの意見が反映された70周年となるために準備を進めて参ります。先輩諸氏が残してくれた轍を最大限に活かし、誰も取り残さない社会の実現に向けて組織としてどうあるべきか周年に向けて組織改革の必要があるかも踏まえて議論し70周年を迎える準備をいたします。
1年間どうぞ宜しくお願いいたします。

輿石 義章

輿石 義章

出向・渉外支援特別委員会 特別委員長

私たち出向・渉外支援特別委員会は出向者の活動を発信するとともに、出向者が得た経験を会員と共有できる環境作りに努めます。
渉外事業では青年会議所のスケールメリットを肌で感じ見識を広め、自己の成長につなげていただきたいと考えています。
出向する意義や渉外事業に参加する意味を会員に伝え、会員の資質の向上につなげられるよう一年間活動いたします。

室長

相川 真一郎

相川 真一郎

郷土愛育成室 室長

私たちが活動する「山の都」には魅力溢れる地域文化が多くあります。 その魅力を最大限発信するためには、先ずは会員が学び郷土愛を育むなかで 「山の都」への誇りを高める必要があります。 そして、私たちが誇る多くの魅力をつなぐことで郷土愛を広げ、 地域が主体性を持って大きな魅力へと昇華する機会の創出をおこないます。 郷土愛育成室では、誰もが愛する「山の都」の実現に向け事業展開をしてまいります。

廣瀬 明彦

廣瀬 明彦

未来共育室 室長

未来共育室室長の廣瀬です。2020年度は青少年育成委員会の室長を担当させていただくことになりました。未来を担う青少年には、思いやりと愛郷心を持った、他者をさせられる人物に成長していただき、将来のコミュニティを支える一員となっていただきたいと考えています。そのためにこの地域で得ることのできる様々な実体験の機会を提供し、思いやりと愛郷心を育んでいく必要があります。 今年度は子どもたちに学校でも家庭でも出来ない体験を通じて、山の都の自然や人とともに、立場を越えた協働の大切さを学び、多種多様な価値観を尊重する心を育成する事業を展開してまいります。

萩原 亮

萩原 亮

人材交流室 室長

地域貢献を目的とする団体において会員の力と強固な組織力は重要な要素です。人財交流室では人と人とのつながりから生まれる新入会員の発掘や会員同士のビジネス交流を通じて、同じ志を持つ仲間を増やし、青年経済人として会員自身が成長できる団体として組織力を向上させ、やがては地域の発展に貢献できるよう事業展開してまいります。

奥山 比以呂

奥山 比以呂

会務室 室長

総務例会委員会、広報戦略委員会の2委員会を擁し、会の運営を一手に担うのが会務室です。2020年度は、クラウドサービスを活用し議案の作成や会議の運営を効率化することを目指しながら、守るべきところを守ることができる厳格さを持って、会務運営に臨みたいと考えております。(社)甲府青年会議所の活動をさらに上のレベルに引き上げられるよう、一意専心の精神で邁進してまいります。

委員長

齋藤 惠太

齋藤 惠太

まち探索委員会 委員長

会員拡大委員会では、これまで多くの先輩が築き上げてきた良い伝統を引き継ぎ、未来へつなげるために、多くの仲間を増やし育成する事業を展開してまいります。1人でも多くの同志を増やすために、事業を通じて青年会議所活動の魅力を多くの人に伝えていきたいと思います。皆様のご指導、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

竹野 満男

竹野 満男

青少年育成委員会 委員長

2020年度の青少年育成事業では、子供たちがより良い人間関係を築き仲間とともに地域のために活動していく青少年に成長してもらうことを目指し、日常生活ではなかなかできない山の都の魅力を活かした経験を子どもたちに沢山積んでもらうことを通して、青少年の自他尊重の精神と地域への愛着を育んでいきたいと思います。また、その中で私たち大人も子ども達と共に学べる事業を展開してまいります。

齋藤 啓文

齋藤 啓文

会員拡大委員会 委員長

会員拡大委員会では、これまで多くの先輩が築き上げてきた良い伝統を引き継ぎ、未来へつなげるために、多くの仲間を増やし育成する事業を展開してまいります。1人でも多くの同志を増やすために、事業を通じて青年会議所活動の魅力を多くの人に伝えていきたいと思います。皆様のご指導、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

降矢 亜王佳

降矢 亜王佳

ビジネス交流委員会 委員長

ビジネス交流委員会では、会員がビジネスを通じて交流し青年経済人として成長して頂けるような例会、事業を目指し(社)甲府青年会議所が持つビジネスの可能性を会員が実感し頂けるよな活動をしてまいります。どうぞよろしくお願い致します。

秋山 浩司

秋山 浩司

広報戦略委員会 委員長

甲府青年会議所が地域発展のために行っている運動や活動の効果をより広く波及させるためには、甲府青年会議所の認知度の向上が必要と考えています。広報戦略委員会では、各種例会・事業の告知と取材を行うとともに、山の都に住む人々に向けて我々の運動の意義と魅力を伝え、魅力と興味を感じていただき、一人でも多くのご支援をいただけるように、一年間を通じて情報を発信する事業を展開してまいります。

野澤 建一

野澤 建一

総務例会委員会 委員長

総務例会委員会では、会員の活動が円滑に行われるよう様々な面で支援し、情報の迅速かつ正確な共有の仕組みづくりに取り組みます。会員が積極的に活動に参加していただけるよう、諸会議の設営、議事録作成、事務局・備品の管理などの通年にわたる事業とともに、今年はクラウドコンピューティングを利用した情報共有システムの構築にも関わり、会員相互の活動の関係性を高めることのできる事業も展開し、会員の皆様の活動の基盤を作り、円滑な活動ができるように努めていきます。

事務局開きを行いました
事務局開きを行いました

1月5日、2020年度の事務局開きが行われました。 一般社団法人甲府青年会議所 2020年度スローガン「心を燃やせ ~仲間のために、地域のために、そこに住む誰かのために~」のもと、1年間に渡る活動の成功を記念して、正ノ木稲荷大明神稲積神社に参拝させていただきました。 いよいよ2020年度の活動が本格的にスタートします。本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。...

理事長所感(新年のご挨拶)
理事長所感(新年のご挨拶)

 新年あけましておめでとうございます。  2020年の始まりにあたり、謹んで新春のお慶びを申し上げます。また、2019年における一般社団法人甲府青年会議所の運動展開に対し、多くの方々よりご協力いただきましたことを感謝申し上げます。皆様のおかげを持ちまして、志を立て、目的に邁進し、未来へとつながる絆を作り上げることができたと考えております。...

甲府市長と細田理事長が対談しました
甲府市長と細田理事長が対談しました

2019年10月24日、樋口甲府市長と細田理事長が甲府市役所にて対談しました。 理事長 本日はよろしくお願いいたします。 実は甲府囃子保存会では何度かお近くに居させていただいたりしています。   市長 そうなんですね。あの格好だとなかなかですが、年代が若いからありがたがられているんじゃないですか。   理事長 そうですね。   市長 発足されてから何年たちますかね。   理事長 もう40年近くになりますね。   市長 お父様とは県議になるころからお付き合いさせていただいております。   理事長...

甲斐市長と細田理事長が対談しました
甲斐市長と細田理事長が対談しました

2019年12月9日、保坂市長と細田理事長が甲斐市役所にて対談しました。   理事長 この度はお時間いただきありがとうございます。例年理事長になってからご訪問させていただくのですが、先日のクィーンビーズのフェイスペイントが今年度としては最後の事業となりました。 なかなか甲斐市の方で活動をさせていただくことが少ないのですが、(社)甲府青年会議所という名前ながら三市一町で活動をさせていただいております。...

中央市長と細田理事長が対談しました
中央市長と細田理事長が対談しました

2019年10月23日、田中市長と細田理事長が中央市役所にて対談しました。 市長 理事長が交代するのはいつになるのでしょうか。   理事長 1月からになります。 私自身は中央市に会社があるので、もっと深くかかわれればと思うのですが、2017年に社会福祉協議会と協定を結ばせていただいて以降、あまり中央市と直接的な関わりというのは結べていないかなと思います。 最近ですと、台風がありましたよね。   市長 そうですね。大きな災害はありませんでしたが、久しぶりでしたよね。   理事長...