理事長所感(6月)

 徐々に日差しも強くなり、夏が近づいていることを感じております。
 日本初の緊急事態宣言が解除される中で、ここ山梨県においては感染拡大防止への協力要請が継続することとなりましたが、その一方で人の出も増え始め、「新たな日常」と言われるものが構築され始めているように思います。そのような状況下で、我々を含む各種団体おいても、これまで現状を総括し、これからの活動を模索する動きが始まっております。
 ひと月以上にわたる強力な社会活動の自粛、そして問題が解決したわけではない現状は、私たちの心にとって呪縛のようなものを残しているのではないでしょうか。感染拡大防止、感染リスクへの対策は、引き続き社会の一員としての義務ではありますが、諦めるため、始めないための言い訳としても多く使われるようになってしまっているように思います。火が消えかけた物事を再構築や再スタートするには、踏み出す意思と力が必要です。本年のスローガンは「心を燃やせ」と定めております。引き続き制限のある活動とはなりますが、共感も成果もまず自身の情熱から始まるものであると信じ、この地域のために全力を尽くさせていただきます。
 また、先月の所感で触れさせていただいた写生コンクール、「第44回山の都親子ふれあい写生大会 親子ふれあい写生コンクール」につきまして、皆様ご応募いただきありがとうございました。例年においては各小学校、幼稚園等にチラシ配布のご協力をいただいておりましたが、本年は新型コロナウイルスの影響によりチラシ配布が難しく、その中で各種報道や本年絵の展示場所としてご協力いただく株式会社オギノ様のご協力を賜り、155枚の応募をいただくことができました。ご協力にあらためて感謝申し上げます。そして、先日受賞作品の選定をいただくにあたり、提出いただいた子どもたちの描いた大切な場所や大切な人々の絵を見ることで、多大な元気をいただくことができました。全作品、月末の6月29日より7月の5日まで、オギノリバーシティショッピングセンター1階にて展示予定です。是非とも感染防止に留意しつつ、ご覧いただければと思います。また、6月27日にラザウォーク甲斐双葉店のラザコートをお借りして表彰式を行い、その日より1か月間、山梨交通株式会社様にご協力いただき、受賞作品を掲載したラッピングバスが走る予定となっております。地域の皆様にご覧いただき、元気の種となれば幸いです。
 世界的にはコロナウイルスの影響は日本以上に収まっておらず、暴動や国際的な不和等、さらに私たちの生活におけるリスクもまだ決して小さくはありません。しかしながら、まずはこの山の都のために私たちができることを、少しでもこの地域がよい方向に進めるよう、できることを為してまいりたいと思います。
 引き続き、よろしくお願いいたします。

ミュージカル講座(青少年育成事業)を開催しました。
ミュージカル講座(青少年育成事業)を開催しました。

10月24日、25日に青少年育成委員会「ミュージカル講座」が開催されました。   本事業は、ミュージカルが多様な個性を生かして構成されていくものであることに着目し、ミュージカルを学ぶことによって、参加いただくお子様方に、お互いの違いを活かしながら協力することの大切さを学んでいただくことを目的に企画しました。...

理事長所感(10月)
理事長所感(10月)

 10月、日ごと秋も深まる時節がやってました。今年も残すところ3か月です。   先月、当青年会議所では入会式が行われ、22名の新入会員を迎えることができました。この世情の中で入会を決意していただいた新たな仲間たち、また送り出していただいたご家族、職場の方々に感謝し、また、彼らとともに成長し、最大限の力を発揮することで地域へとよりよい影響を与えていくよう尽力する所存です。...

新入会員オリエンテーションが開催されました。
新入会員オリエンテーションが開催されました。

10月8日、甲府商工会議所にて新入会員オリエンテーションが開催されました。 第65代理事長 窪寺晃先輩と第66代理事長 中沢雄一先輩を講師にお迎えして『(社)甲府青年会議所の定款・諸規則・魅力について』という演題でご講演していただきました。 活動歴も長く、多くの役職を努めた先輩方の貴重なお話に、新入会員だけでなく現役会員にとっても今後の活動の糧となる公演となりました。 また、2020年度の各委員会の委員長が新入会員に向けて今年の事業の説明を行いました。...

9月例会(入会式)を開催しました。
9月例会(入会式)を開催しました。

 9月17日、甲府商工会議所 多目的ホールにて9月例会(入会式)を開催しました。  本年度は、新型コロナウイルスが流行し、青年会議所活動だけでなく、普段の仕事や私生活にも大きな影響が出ています。このような状況にもかかわらず、地域のために活動を続ける青年会議所の理念に共感し、22名の新入会員が入会しました。  2月例会以来、実に七ヶ月振りの対面での例会となり、仲間たちと集えた喜びと、由緒ある式典を開催する緊張感を久々に感じる例会となりました。...